« 冨田さん情報 | トップページ | 銀魂新訳紅桜篇 »

聞くものたくさん

ニッポン放送モバイルで神谷浩史のオールナイトニッポンRの編集済みver,が有料配信されたわけで。

「まだ携帯の本体の月賦が残ってるからぁ少しずつ落として楽しもう~」とか思ってたんだけどなぁ・・・

落としちゃったなぁ・・・105円×11話分・・・105円とはいえ落としちゃったなぁ・・・

だけどね・・・聞いてて思った・・・

悔いはない!!!(ぐっ)編集済みなので絶望放送(携帯版)のネタバレの

アレとかアレとかどこら辺で(想像は出来るけど)放たれたんだろうとか気になるしだいです(笑)

で、聞くものその2「じょしらく」のCDつきver.を買ったのです。

AKBのお嬢さんは正直よく知らないのですが後藤(弱)さんなんで買っちゃいました。

というか後藤沙緒里のいろはにほへとで「強いほうの後藤さん」のキーワードが聞けるなんて(笑)さおりんはそんな言葉覚えちゃダメだよぉ~とくねくねしてしまった(きもい)

話を戻して

以下ちょい感想。

あくまで個人的な感想により

AKBのお嬢さんのFANの方は見ないほうがいいです・・・ごめんなさい。先に謝ります。

後藤(弱)さんのキャラ苦来ちゃんということで原作見てから聞いてみると

「もうちょい低い声でもよかったかなぁ」とか思ったんですが

でもドラマCDではなくあくまで「落語を読み聞かせるCD」なのでありかなぁとも。

つまり普段は暗めのキャラでも話しはじめると「キャラが乗り移る」というか

小林ゆうちゃん的な(笑)なのかなぁとも。新型の話の時を読み返してふとそうとも思う(笑)

で内容も聞きやすかったのです。(ここ重要)さすがさおりんvvv

でAKBのお嬢さんのほう・・・

うん、期待はしてなかったよ。だって話をするプロの方じゃないし。

でも・・・その・・・聞いてて辛くなった・・・

うん、ドラマCDだったら違ったのかもしれない・・・

「落語の読み聞かせ」=一人語りなわけですよ

久米田先生書下ろしの現代落語・・・楽しみにしていたし、話的に久米田先生式ラブコメでしたし・・・と一生懸命きいたんです。

な・・・長かった・・・うん、プロじゃないのはわかってるから望むほうが逆に可哀想なのかもしれないけど・・・たんたんと朗読している感じが・・・時間を長く感じさせた・・・というか

「ま・・・まだ終わらないの?」とおもっちゃっ・・・ごめんなさい・・・

声質もあるのかなぁ・・・

とりあえず

2巻以降は・・・声優さんがうれしいなぁ・・・うれしいなぁ

***

最期に本当にお嬢さんのFANのかたごめんなさい。

|

« 冨田さん情報 | トップページ | 銀魂新訳紅桜篇 »

各種感想」カテゴリの記事

声優さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冨田さん情報 | トップページ | 銀魂新訳紅桜篇 »